スマホ料金が高いと諦めていませんか?

FrontPage

料金比較

携帯電話のほとんどが、急激にスマホへと変わってきました。いろいろなアプリケーションを使うことで、今までにない便利な機能が使えるようになって多くの人に受け入れられたからです。しかし、便利になった分、通信費が大幅にかさむようになってきました。

私のように、携帯電話で通話やインターネット接続を殆ど行わない者にとっては、スマホへ変更することによって、5,000円/月、60,000円/年以上も出費がかさむようになってしまいます。通信費の節約にはすごく興味があります。

ケータイ、スマホ料金比較


ドコモ・ケータイドコモ・スマホau・ケータイau・スマホSB・ケータイSB・スマホ
基本
使用料
プランタイプSSバリュータイプXiにねんプランSS
シンプル
LTEプランホワイトプランホワイトプラン
金額980円
(無料通話分
1050円)
780円980円
(無料通話分
1050円)
980円980円980円
パケット
通信料
プランパケ・ホーダイ・ダブルXiパケ・ホーダイフラットダブル定額
スーパーライト
LTEフラットパケットし放題パケットし放題
フラットfor 4G
金額390~
4410円
5985390~
4410円
59851029~
4410円
5460
プロバイダ料315円315円315円315円315円315円
合計1685~
5705円
7080円1685~
5705円
7280円2324~
5705円
6755円

上表からわかるように、スマホ通信料はケータイよりもかさみます。
その中で、通話、パケット通信量が大きいからだとわかります。
その理由は、次のとおりです。

◆通話料に無料通話分が含まれまない。
◆パケット通信料は、通信量が大きいために一定額制が基本で高い。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

法律事務所